GROW Model

本物のコーチングを身につけるなら
GROW®モデルで効果的なコーチングを

InsideOut COACHING

変化の激しい時代だからこそ対応できる人材の育成が急務です。
世界的リーダーであるInsideOut Development社の
コーチングプログラムで意思決定のスピードと精度の向上を可能にします。

GROW Model

本物のコーチングを身につけるなら
GROW®モデルで効果的なコーチングを

InsideOut COACHING

変化の激しい時代だからこそ対応できる人材の育成が急務です。
世界的リーダーであるInsideOut Development社の
コーチングプログラムで意思決定のスピードと精度の向上を可能にします。

コーチングが非常にうまく機能している組織は、うまくいっていない組織よりも3割以上
の確率で好調な業績を残します。またそのような組織では、社員の生産性が42%高いのです。

引用元:バーシン・バイ・デロイト社

これまでは成功事例を発展させていけば収益が上げられていましたが
今までの常識が通用しない時代です。
先輩、後輩が通用しない今だからこそ、自分の中の答えを引き出す、
本物のコーチングを経験しませんか?
さあ始めましょう

フェニックスコンサルティングが提供する
InsideOut COACHINGTM コーチングプログラム

Outside-「伝える」InとInsideO「尋ねる」utで、より効果的な
コーチングを行うにはまずは質問から会話を始めます

Outside-In

「伝える」または「助言提供型」
アプローチ

相手に助言や知識を伝達するもの。

どんな内容を伝えられるだろうか?

InsideOut

「尋ねる」アプローチ

相手がより速く学び、既に持っている知識で行動できるように障壁を取り除く。

相手の何を引き出してあげられるか?

受け手側が何をすべきかを知らないのではなく
「知っていることを実践しない」
ことを理解しましょう

Outside-InとInsideOut

2種類を使い分け相手から答えを引き出す

考えてみましょう

Step1

チームにとって最も重要な達成事項は何か?

Step2

あなたが行き詰まっていることはないか?

Step3

改善するにあたり方向性の一致または合意を得る必要がある人物は誰か?

現状の把握ができたら
コーチングに入りましょう

コーチングは成果をもたらす

コーチング

他者が意思決定を下し、行動に取り組み、
成果を達成できるよう手助けするための行為

「コーチ」という単語は、要人を現在いる場所から彼らが望む目的地まで運ぶ乗り物の呼称としてヨーロッパで生まれました。

Outside-InとInsideOutコーチングを受けるとどう変わるのか見てみましょう

職場でコーチングを活用

人々を元気づけ、行動を動機づけ、より良い(信じられないほどの)ビジネスパフォーマンスにつながる会話ができるようになります。

Before

「全部自分でやってしまえばよっぽど簡単です」

Before

「全部自分でやってしまえばよっぽど簡単です」

InsideOut COACHINGTM

能力を超えたコーチングすべてはパフォーマンス向上のために

After

「今や最高のマネージャーの一人となっています」

After

「私の役割は彼らが自分のベストに到達できるようにする事です」

現在の企業環境では、コーチングスキルはもはや「必要なもの」ではありません。必要不可欠です。InsideOutCoachingは、日々のコーチングの会話を改善してチームの能力とパフォーマンスを向上させる、マネージャー向けのクラスのプログラムです。この3段階のクライアントテストプロセスは、リーダーがフィードバックを提供し、共有目標の所有権を作成する際に効果的になるだけでなく、エンゲージメント、アカウンタビリティ、生産性などの収益性につながる要因も促進します。

私たちのミッションは、人々がその潜在能力を最大限に発揮し、
日々優れた成果を達成するお手伝いをすることです。

InsideOut COACHINGTM

日本語・英語どちらでもコーチングの受講ができます。

InsideOut Development社について

InsideOutDevelopment(IOD)は、25年に渡り、コーチングビジネスにおいて好結果を残し、トレーニング/能力開発サービス提供企業として数々の受賞歴がございます。創設者のアラン・ファインは、現代のコーチングブームの先駆者であり、世界的に有名なGROWモデルの共同製作者です。当社は最高のコーチング・ソリューションと斬新なパフォーマンス改善意識を組み合わせることによって、人々がやるべきと分かっていることをすみやかに着手できるようにサポートしております。

IOC ワークショップ

3つのコースからお選びいただけます

2Daysプログラム
インサイドアウト コーチングを身につける標準コースです。
1Day+eラーニング(4.5時間)
時間が取りにくい方のためにご自宅での学習を支援します。
1Dayプログラム
最短で的確なコーチングが習得できます。
オンラインワークショップ
オンラインでの実施も可能です。詳しくはお問い合わせください。

ワークショップ参加フロー

事前準備(オプション)

ワークショップへの事前準備

360°サーベイにより、立場や関係性が異なる複数の評価者による評価を総合し、本人と他者の認識のギャップを可視化します。受講者は360°サーベイ結果を踏まえ、 自己の成長が必要な領域を認識した上で 研修に取り組むことができます。

研修

IOCワークショップ

主に、グループディスカッショ ン、ビデオ、アクティビティ、実践的なツールの紹介、コーチング演習に焦点をあてています。受講者は自信を持ってコーチングに臨めるようになります。また 「受講中にブレイクスルー(躍進)を実感した」との 声も寄せられており、ワークショップの翌日からチームに良い変化をもたらす即効性が期待できます。

実践

ワークショップ後のアフターサービス

研修で学んだスキルや様々なツールを活用し、チームのパフォーマンス向上につながるコーチングを実践してください。実践の場で繰り返すことにより、実際に使えるスキルとして習得することができます。

モジュール6までのプログラム体験

魅力的なInsideOut Coachingのワークショップに参加すると、コーチングを会社の組織に活かすことが出来ます。
この没入型で楽しいセッションの完了後、受講者は仕事の次の日からコーチングリーダーとして影響力を持ちます。
相手から答えを引き出すコーチングの具体的な成果をあげられるようにモジュール1から6までのプログラムを体験しましょう!

モジュール1

コーチングは効果をもたらす

伝えるコーチングアプローチと引き出すコーチングアプローチを実践し結果に結びつける。

モジュール2

パフォーマンスの本質

行き詰まりにつながる阻害要因を把握し、パフォーマンスを左右する集中力をコントロールする。

モジュール3

ブレイクスルー(躍進)のためのコーチング

ブレイクスルーとは何かを体験し、GROWの活用方法を習得。意思決定を速やかにするブレイクスルーを可能にする。

モジュール4

コーチングのチェックイン

チェックインとは何か定義してから
(進捗状況の確認)およびフィードバック
クイックチェック質問を使ってインサイド・アウトのフィードバックをする。

モジュール5

一致のためのコーチング

一致についての本質や定義を身につける。
準備・計画・練習を体験し、簡単なコーチングプロセスを利用できるようになる。

モジュール6

さあ始めましょう

コーチングのルーティン化とコーチング関係の構築が可能になる。より多くのリーダーがコーチングを行い、影響力を高めていることに気づく。

IOCワークショップを修了した受講者は、
次に社内講師を育成するプログラム、
認定講師育成ワークショップ(2日間)への参加が可能です。

InsideOut Coaching(IOC)
認定講師育成ワークショップ社内講師育成(TTT: Train-the-Trainer)

InsideOut Coaching認定資格では、コーチングの力を組織で活用できるようにします。
受講者は受賞歴のあるInsideOut Coachingを教えるだけでなく必要なスキルを使って、
コーチングと高いパフォーマンスの文化を構築できるようになります。

•ファシリテーターとしての役割を理解する

•InsideOut Coachingの主要な原則に基づいて学習する

•プログラム、レッスン、および演習を促進する自信を構築する

最短3日間で認定可能!

IOCワークショップ
  • ・2Daysプログラム
  • ・1Day+eラーニング(4.5時間)
  • ・1Dayプログラム

参加者としてIOCワークショップの
プログラムを体験してください。

IOD認定
講師育成ワークショップ

IODのシニアコンサルタントの指導の下、実践、
ディスカッション、アクティビティ、ツールの調査
を通じてInsideOut Coachingを提供する方法
を学びます。

InsideOutコーチング認定されてからできること

InsideOutコーチングを受講者が社内で広められるようになります!

  • 1.有名なプログラムコンテンツにアクセスできる

    コンテンツの知識、品質ツール、配信のベストプラクティスを享受できるようになりInsideOut Coachingのファシリテーターになる自信を持てるようになります。

  • 2.コーチングがスムーズになる

    シニアコンサルタントの指導の下、実践、ディスカッション、アクティビティ、ツールの調査を通じてInsideOut Coachingを提供する方法を学びます。

重要な対策を実施

売上と収益性を高め、成長と生産性を加速します。

強い文化を築く

コミュニケーションを改善します。
問題解決の意思決定が可能になります。

コンピテンシー(高い業績・成果につながる行動特性)を開発する

従業員の説明責任をサポートします。エンゲージメントを高め、覚悟ができるようになります。

株式会社Phoenix Consulting(フェニックス コンサルティング)

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア2階

TEL : 03-5962-3511 FAX : 03-5989-1901

  • Follow PHOENIX
  • YouTubeチャンネル
  • Twitter
  • Facebookページ

Copyright(C) Phoenix Consulting,Inc. All rights reserved.